残留オブジェクト

ふと気が付いたらイベントログに恐ろしい数のKCCエラー、警告が発生していた。
どうもドメコンをリストアした際に、書き戻すバックアップをテスト用と本番用と間違えたらしい。
NTDS Replication イベントID 1988がばっちり出ていた。
# イベントIDは書いておけば、誰かがハマったときに助かるに違いない。

とりあえず、ADの掃除をする。

repadmin /removelingeringobjects

自分が激しくハマったのは引数を書くときに dc=hoge,dc=co,dc=jpとdc=を小文字で書いてしまったこと。
何気に大文字です。正しくはDC=hoge,DC=co,DC=jpです。
なんでinvalid argumentが出るのかさっぱり分からずに30分ぐらい考え込んでました。
お粗末。