馬鹿ミス

をやらかしました。

システムアレイがデグレードしていたので、死にディスクをオフラインにしてはずそうと思ってたら何を思ったのか、力いっぱいオンラインにしました。


んで、気づかないままに片肺での起動試験のつもりが
えらいことになりました。
当然のようにチェックディスクが入り、いろんなファイル類が消されておりました。
消されたのはIE8のDLLやらがいくつかとKDC関連が破損してました。


当然ですがエラーを吐き、IEは起動しないし・・・。
とりあえず、Found.000(チェックディスクの残骸)のフォルダから消えたファイルをチェックして
よそのDCからIE関連のファイルを盗んできて、そのままコピー。

んで、KDCが吐く7022やら20やらのイベントは

20は問答無用で

certutil -Dcinfo deleteBad

で処理。(他のDCで同様のエラーが出る可能性あり)

7022はKDCを再起動して、とりあえずほっとくしかない。
大抵は20の処理でバタバタ再起動してるうちに出なくなります。
てか、1回リブートすれば出なくなってます。

てか、駄目なディスクなんだからオンラインにならないでくれよ・・・。
ちなみにボードは骨董品、LSI 320-1です。えぇ、NEC型番の半端モデルです。