読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいこくしん?

茂木健一郎さん、フジテレビ、話題になってますねぇ。w


自分は結構、愛国者だと思ってます。
その根拠は

1.日本に生まれて良かったなぁと思っている
2.日本の維持のために国税に代表される税金等はちゃんと払おうと心がけてる、払っている。
3.選挙にはちゃんと参加している


特に1は大事ですよね。
侵略戦争の歴史を顧みると、愛国心という言葉が特殊な方向性、攻撃性を持ってしまいがちですが
「日本人でよかったー。」「日本って良いところだよ−。」って言うことがそんなに悪いことでしょうか?


彼の言う「国際化の時代」って、何なんでしょうね?
国同士が交流を持つことは、幼稚園児が隣のこと仲良くするぐらい当たり前のことだと思うし
海外文化を楽しむこと、吸収することは自動車産業を始めとして
茂木さんが生まれる前から、行われてきたことなんじゃないでしょうか?
自分には茂木さん自身が国際化、グローバル化という曖昧な言葉を並べて
自分の精神的な立ち位置を確保できない外国人恐怖症なんじゃないかと思えてしまうほどです。


海外旅行へ頻繁に行く某職業の女性が「日本人ってだから嫌い!」って
言っているのとレベル的には変わらない気がしました。


著名な学者さんなので、自分とは頭の出来が違うんでしょう。
私には理解できない、読み取れない崇高な思想があるのかもしれません。


だとしたら。。。
様々な交通機関、インターネットに代表される通信技術の発展が急速に進むこのご時世
まだまだ黎明期もいいとこでしょ。


まだ人はニュータイプにはなれないんですよ。
今すぐに愚民である自分に英知を授けて欲しいところです。w

まぁ、結論としては・・・。
海外旅行から戻ってきて白米を食べほっとする、これも愛国心じゃないのかな?
もっとみんなムキになって日本の楽しいところを探していいぐらいじゃないのかな?


そんなお昼休み。