キャブ変更後

帰ってきてから数日はNチビ強化日だったんですが。
キャブを変えてからのインプレなど・・・。


変更点
GARAGE YOSHIOKA 腰上OH
  腰上とは言ってもエンジン換装時からピストンリングだけが中古品だったので
  新品に交換したぐらい。
  後は吉岡さんがフィーリングで少しだけピストンのスカート部を加工したこと
  やまっち街乗り用シリンダーを少し拡大したぐらいで
  大きな変更は無し。12000回転ぐらいをシフトポイントにしてます。

PWK28 分離給油
  分離給油は必須だったので、オイルポンプとキャブが接触する部分を削ってもらってます。
  ファンネルの類も取付けが不可能に近いので何にも付けてません。
  いわゆる直キャブです。

POSH キャブレターボックス
  街乗り用なので雨、ゴミ対策で付けてます。
  PWK28クラスだと吸気不足になるって話もあるみたいですね。


上記の状態で異常に乗りやすいです。
信号待ちからの出足は悪いのかもしれませんが、自分は全く分かりませんでした。
それよりも、各信号での繋がり、伸びが非常にイイのでとても楽です。
中間部分が上乗せされた感じで60kmぐらいまでスピードが乗るので乗りやすい。
回転の上がりも今までより早いのが良いんだろうと思います。
中間の谷も感じないので、今まで感じなかった加速感?を感じて楽しいです。
やっぱり自分が通勤するコースで現車合わせしてくれるのが一番効いてるのかな?


ご近所のお店なので、有名店ではないですが金を取れる組上げって
こうなんだろうなぁと実感。
ピストンが廃盤になったり、前途多難なNチビですが
こういうお店があれば、どうにか維持出来そうな気がします。


と、褒めてばかりでは何なので。。。
ほんとに小さな店なので、預かりが多いときには路面にあふれ出してます。w
意外とお休みが多いです。ww
部品の手配は時間掛かるし、ネットの価格と比較すると定価近いので高いです。
# その分、工賃はかなり安い方です。


遠くからRZV500とか持ってくる人もいるので、気になった方はぜひどうぞ。
って、チビのインプレと言うよりは吉岡さんの布教に終始した気がする。。。w