L3スイッチとHPのNICチーミングとSASアレイ

だいぶ前にドメコンを入れ替えてから完全に放置してました。
動けばいいってことで。。。


ってなことで、色々と微調整


まずはSASアレイ。


DL360G7についてるHPのアレイコントローラにSATA3.0対応のHDDを刺すと
とんでもない勢いでファンが回転し始めます。
DL380とか目じゃないほどの轟音です。
なんかのコマンドが通らないためにこんな風になるようです。
大人しくSATA2.0までのHDDにしましょう。
それならSASアレイにSATAを追加してもOKです。


んで、NICチーミング
これはまだまだ勉強不足な点が多々あるので。。。
とりあえず受けるL3スイッチはアライド 9424T/SP-Eって廉価モデル。
さっくりとトランクを作ることしか出来ません。
手動で802.13ad設定できるみたいに書いてあるんだけど
どこでやるんだか・・・?


Server2008上のNICはHPのユーティリティで自動にすると時間をおいてから通信できなくなるので
SLAに固定。


これでどうにかこうにか接続できてます。
こんなんでいいんだろうか?